読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Javaメモ

デザインパターン

構文

クラスにはstatic初期化子(staticイニシャライザ),インスタンス初期化子(インスタンスイニシャライザ),コンストラクタが定義できます.それらはインスタンス生成時に行いたい処理を記述することができますが,実行するタイミングが違うため注意が必要です.それらの実行のタイミングは次の通りです.

コード 実行のタイミング
static初期化子 クラスのロード時
インスタンス初期化子 インスタンス生成前
コンストラクタ インスタンス生成後

static初期化子,インスタンス初期化子,コンストラクタの実行順序 - 発熱するマイナ魂

  • ダイヤモンド・オペレータ (2014/4/7追記)
    • Java7で追加。

ジェネリックな変数にnewでインスタンスを生成して代入するというケースでの冗長表記を簡素化出来る機能です。

// Java6までの書き方
List list = new ArrayList();
// Java7でのダイアモンド・オペレータ
List list = new ArrayList<>();

Java7 ジェネリクスのダイアモンド・オペレータ - プログラマーの脳みそ

フレームワーク

その他メモ

  • ソースは削除したが、クラスパスにクラスファイルが残っているような場合、アプリが起動しないことがあるので、ソース削除したらクラスパスも綺麗にすること